So-net無料ブログ作成
検索選択

小さな命 [朱]


ブレていますが何か分かりますか?

私は田舎育ちですが初めて見ました☆
蝉の幼虫が土から出て来た所です。
家の近くで見つけたので、急いで携帯カメラで撮りました。
動くので、ハッキリと写りませんでした。

一生懸命歩いてる姿がとてもたくましく見えました。
土から出て孵化してから短い命の蝉が一生懸命歩いてる姿を見て、
小さな命が頑張ってるんだなと、感動しました☆

自転車が行き交う歩道だったので、そっと木の近くに移動させました。
手をはう力が強くて、一生懸命行きてるんだぁと、また感動。

その後、違う場所で孵化する前の蝉がペシャンコになってるのを見てしまい、
あの子は孵化できますようにと心の中でお願いしました☆

その日の夕方家のベランダから赤い空を見ました。
何とも言えない空の色で、しばらく空を眺めていました。


静々と [朱]


昨日は今月からのキャンペーンで浴衣を着て出勤☆
朝浴衣と格闘する事30分!
汗が出る。
思ってる以上に時間がかかった。

今日は、もっとスムーズに着れましたが。
普段から、あんまりスカートをはく事もない私には、
この浴衣で動くと言うのはかなり動き辛い。
女らしく静々と優雅に動くのは難しく、平らな所でつまずいたり、
足下にあるものに足を引っかけたりと、全くなってない。

そんな仕草が板につくような女になりたいものです。
そして、普段から着物なんかも着こなせる様になりたいなぁ。
難しいですが・・・。


NO MUSIC NO LIFE? [朱]


NO MUSIC NO LIFEに共感出来る方はたくさんおられると思います。
私の友達はこの世に音楽がなければ死んでしまうとさえ言います。
私も音楽は大好きです。
ただ、毎日の生活の中で音楽はそこまで重要視していません。
なければないでいいのです。
音はなにかしら毎日の生活の中に溢れていて、わざわざ音楽を聞かなくても奏でられてる日常の音で私には十分だったりします。

でも、最近お気に入りのミュージシャンが出来ました。
私はジャンルなど関係なく何でも聞きますが、何でも好きなわけではありません。
自分の好きな音楽はまとまりがなく、この人が好きでCDが出たら絶対買う!!なんて事もなく、誰々のこの曲が好きで、後は別に・・・。という感じ。
だから、この曲好きってなるまでは日常に音楽を仕事以外でかける事がないです。
ですが最近、かなりハマっています。
全てが好きと言うわけではないですが、かなり私のツボにハマりまくってて、ずっと聞いています。
今一番好きなのはPANGの『アラビアの姫の歌』。
聞くたびに好きになっていく曲です☆
私の事なので、いつまでこのmyブームが続くのかは分かりません。
でも、自分のコレなのって物に出会えてしまった時の感動は何とも言えません☆
素敵な人との出会いと同じくらいの感動を受けてしまいます。
次の感動はどんな物に会えた時なんだろう!!
楽しみだ☆


花言葉から [朱]




am 5:00
豊中 ニノ切公園で撮影したそうです☆

キレイなバラの花です!!まだまだありますが、またupして行きます。
さてさて、私は花について女子にしてはビックリするほど知識がないです。なぜなら、小さい頃から最近まで花が嫌いでした。今は少しずつ好きになってきています。
なので、これを載せるにあたって、色々調べてみました。
と言っても花言葉なのですが、そこから気になる事が出て来て、それも調べていたらいつの間にやら時間が過ぎていました。
バラと言っても、花言葉たくさんあります!!なので、紹介させてもらいますね☆知ってる方は浅い知識ですみません。

バラ全体→愛・恋・美・幸福・乙女・秘密・無邪気
赤いバラ→愛・情熱的な恋・美しさの象徴
白いバラ→私はあなたにふさわしい・心からの尊敬・清純・純潔
黄色いバラ→あなたを恋します・友情薄らぐ愛・恋に飽きた・別れよう・誠意がない
      不貞・嫉妬
ピンクのバラ→美しい少女・上品・気品・しとやか・わが心・温かい心・満足

ここから!!花以外にも意味があるんです☆
バラの葉→希望あり・頑張れ
バラのトゲ→不幸中の幸い
バラの枝→あなたの不快さが私を悩ませる
トゲのないバラ→誠意・友情
3つの蕾みに1つの花→あの事は永遠に秘密
2つの花に1つの蕾み→あの事は当分秘密
満開のバラ→私は人妻
野バラ→優しい心

ねっっ!!スゴイですよね♪そうでもないのかな?私だけでしょうか??
花に言葉を託すのも素敵かもしれないなぁとちょっと思いました。
ところで、この花言葉を見て何か気になる事はないですか??
私だけですかね??
バラの花の花言葉をメモに取っていて、黄色のバラの花言葉だけ、イメージが良くないんです。
全体の花言葉の中にもそんな言葉が入っていないのに、なんで黄色の花言葉だけこんなんなんだろ?と思っていたら思い出したんです。
私はカラー勉強を独学で勉強してるんですけど、そこに色に対しての心理効果の背景に
時代や地域、文化によって影響が出るという話がありました。
黄色は西欧では裏切りの色ととらえられてて、グリューネ ヴァルト『最後の晩餐』の絵に出て来るユダの着衣は黄色だそうです。(他の国では黄色を皇帝の色と認識している国もあるよ。)
なので、黄色って言うのはあんまり良くないのかなって思って調べてみたら、花の色の中で黄色の色だけがバラみたいに良くないイメージって言うのもあれば、そうでない物もあって、それだけが原因ではないんだなって分かりました。
花言葉には色んな由来があって、聖母マリアのお話もあれば、女神様の話なんかも出て来てたので、思い過ごしかぁと思いつつ、インターネットで色々検索していたら、色とその時代背景なんかが書かれてある所を発見!!
それは個人的に興味があったので、さっそく今からお勉強しようと思ってます☆

 ♪それではまた♪


タイのお話 [朱]


平和の象徴のハト。
あちらこちらで見かけます。
それぐらい平和ということなのか?
それとも何も見えていないだけなのか?

昨日来て頂いたお客様から、タイの話を聞きました。
思い描いていたタイのイメージが変わりました。
そのお客様はタイが大好きなのだそうです。
キレイな所や、またそうではない所や事実を知っても好きだと思わせると言う事は相当素敵な国なのでしょう。
世の中にはいろんな事情があって、見えない所で色んな出来事が起きているでしょうね。
今度海外に旅行に行く時は、観光以外にもその国の色んな物をしっかり見たいと思いました。
ご来店ありがとうございました。


夕焼け [朱]


最近夕焼け見てますか??
私は昨日風邪ひいて寝込んでいたんですが、
寝室の窓から西の空が見えるんです。
雨が降っていたせいか空が澄んでいて、雨雲の暗さと夕焼けの空の明るさで何とも言えない
キレイな空が見えました。
そういえば最近夕焼けの空をこんな風にゆっくり見た事ないなぁ〜と、見入ってしまいました。写真を撮っとけば良かったなと今になって思いました。
↑この写真はカメラマンRさんの撮った写真ですが、見ようによっては真ん中の白い雲が龍の様に見えませんか??
子供の頃は雲を見ながら、『あの雲、・・・みた〜い!!』と言ってたことないですか??空に浮かぶ雲をゆっくり見る事が出来た時、大人になっても同じ様な事を思うだなと昨日思いました。仕事や、毎日の忙しさで中々子供の頃のように周りの景色をゆっくり見れないでいますが、駅から降りた帰り道、いつもより少しゆっくり歩いて空を見上げながら自然の作り出すゆったりとした時間を味わってみてはいかがでしょう??
心が少しほんわかします☆


赤と猫 [朱]

私は赤色が好きです。
昔は嫌いだったんですけど、なぜか今は大好きな色の一つです。
見ていると、なんだか元気になれると言うか、パワーをわけてもらっている
そんな気がします。
赤と緑の対照的な組み合わせの色合いも好きです。
赤と緑が好きだからなのかもしれませんが、なぜだか惹かれます。
  
自然によく存在する色だからかな?
田舎育ちなので、そこから自然を思い出しているのでしょうか?

ここは、猫がすごくたくさんいました。はじめは3匹しかいないと思っていたんですが。
ほかの猫は岩や、タイル、落ち葉などに保護色になっていて気づきませんでした。
写真を撮っていて座って周りを見渡すと猫があちらこちらに
7〜8匹いたのかな?

この猫もはじめは気づかなかった猫の1匹。
こう見ると何で気づかなかったんだろうと思うけど、
その時はこの猫に驚いてたなぁ〜。
この1匹を見つけてから、次々に猫の存在に気づいて、何だか
猫のマジックにかかった気分でした。
猫も大好きなので、ここは離れがたかったです。
私の他にもカメラを持った方達が撮影されてました。
他の方も猫マジックにかかっていたんでしょうか??


2007-02-15 [朱]


 |ホース|
 カメラマンのコメント
 ただのホースやけど色見がキレイっしょ☆
 彩りが素敵やん R

 久しぶりにRさん登場!!
 コレいいですね〜☆こういう色合いを見ると懐かしく
 なるんですけど、そんな気がしませんか?
 ポストカードとかにしても可愛いと思います。
 
 それでは また☆


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。